a receiver's side

音楽を聴く、ゲームをする、本を読む、映画を見る、すべてに於いて受け身な自分。い、いや、受けって言ってもアッー!な意味ではなくてね?…ってちょ、おま、アッー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふぅ・・・。(※実話)


4時間フリータイムでみっちり歌ってきましたv
いやーヒトカラいいですよ。やってみたかったんですよね~。

やっぱ最初の壁は「店に入って店員に話かける」。
ですけど、最近はヒトカラも多いんだろうね。何事もなく通してくれたよ。

一番奥の部屋にされたのは気を使ってくれたからなのかな・・・w



今日は普段は歌わないhiphopとかを入れてみたよ。
あと写真にあるように、同じ曲連続でいれたりw

しかし・・・
光と闇の童話はマジで難しい。

いわゆるサビの部分がハイトーン過ぎて、低い声の私だと無理なんだよねぇ…。

帰る前にまた一回歌ってみたら最初よりはましになったけどね。。。


この曲を歌う時は、

1.前半戦ではなく後半戦に挑戦。
 カラオケに来ていきなりはやめよう。

2.思いっきり声を出す。
 思い切りが肝心。

3.立って歌う。
 立って体をひねる勢いで。

この3つがカギ。


まー、これも慣れてくるのかなぁ。

冥王も初めて歌った時はホントに無理だと思ったもんw
でも今は冥王は歌えるようになってきた(`・ω・´)

ちょっとコツを掴んだぞ。あれはマイクを覆うように持って歌うと良い感じになる。



まあ俺だけね?w
うまい人というか、もとからそういう声が出せる人は小細工必要ないんだし。

あー、イドの声が普通に出せる人は羨ましいな。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。