a receiver's side

音楽を聴く、ゲームをする、本を読む、映画を見る、すべてに於いて受け身な自分。い、いや、受けって言ってもアッー!な意味ではなくてね?…ってちょ、おま、アッー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ドニー・ダーコ」を観ました。


精神病を患い、安定剤を愛飲する少年、ドニー・ダーコ。
家族とも折り合いが悪く、学校でも変わり者扱いされていた。
ある晩、彼は自分を呼ぶ声に導かれ眠ったまま家を出る。
そこに居たのはウサギのような怪物…。
そしてウサギはドニーに告げる。


世界はあと 28日と 6時間と 42分と 12秒後に 終る



う~ん、なかなか難しい映画でした。
最後でなんとなく、というか最後が全てを物語っているんだけど。

誰も「これが正解だよ」、とは言ってくれない。

見る人によっちゃ (゚Д゚)ハァ? だろう。


かくいう私はといえば、オチ的には割と好きなほうだけど、途中途中である伏線みたいな台詞が実はまったく伏線じゃなかったりして、なんだか煮え切らない映画ではあったなぁ^^;

でもこれはこれで面白い。みんなが名作というだけある。


さて、もう一本借りてきてるので、明日も映画日記になる予定。
スポンサーサイト
コメント

おお見ましたか。実は自分でもすっかり内容を忘れてしまいってるんだが。

アカデミー賞の発表もあってヒースレジャーは見事受賞しましたね。良かった良かった。
2009/02/24(火) 01:11:38 | URL | Dr.Pooh #-[ 編集]

>Dr.Poohさん
確かにこれは覚えずらい内容かもしれんですねw
数回見ると理解も深まるとは思うんだが( ´_ゝ`)

ヒース受賞しましたねー。良かった良かった。

そういや日本の作品がダブル受賞したって話ですね。54年ぶりの快挙だとか。
「おくりびと」がちょっと気になります。
2009/02/24(火) 23:23:11 | URL | JuN #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。