a receiver's side

音楽を聴く、ゲームをする、本を読む、映画を見る、すべてに於いて受け身な自分。い、いや、受けって言ってもアッー!な意味ではなくてね?…ってちょ、おま、アッー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友達とか会社の人とかに勧められていた、「閉ざされた森」を見た。


密林地帯に訓練に向かった7名のレンジャー隊が消息を絶った。
十数時間後、捜索隊によって仲間同士で撃ち合っている3名の生存者が発見される。
そして、一人が捜索隊の目の前で殺されてしまう。
結局重傷者を含む2名が救助されるが、ウエスト軍曹(サミュエル・L・ジャクソン)を含む4名の隊員は行方不明。
救助された隊員に尋問を図るも、まったく口を割ろうとしない。
そこで、かつてウエストに訓練を受けていた元レンジャー隊員で取り調べのプロであるという麻薬捜査官トム・ハーディ(ジョン・トラボルタ)を呼び寄せるが…。


もう後半は何が事実で誰が嘘を言っているのかが全くわからなくなっていたが、最後で気持ちいいくらい騙された。良い意味で。

そんな映画。

90分くらいの映画だけど、かなり長く感じましたね。
伏線はバンバン張られるわ、事実が二転三転するわで、見ているこっちは振り回されまくりだからでしょうかねw

個人的には大変満足。
お勧め度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このぐらい挙げてもいいね!


ただ、登場人物の顔と名前が一致しずらいのと、単純に話が複雑なのが難点でしたね。
まあストーリーを難しく感じるのは見る人によりますが・・・。私は頭悪いのでね・・・。


なんつーか、それがどうでもよくなるくらいな最後。
う~ん、これは嫌いな人は嫌いかもなぁw
スポンサーサイト
コメント

お、見たんや?
確かに賛否両論ありそうな内容、終わり方よな~。

それでも俺はこの映画大好きやねぇ。

アイデンティティーは見た?
閉ざされた森には劣るかもしれんけどまぁまぁやぜ。
2009/02/05(木) 16:48:34 | URL | しのび #-[ 編集]

ダイハードのジョンマクティアナンが監督なんですね。
まだ見てないけど気になるなぁ。
最近休みの予定が特に無いから借りてみようかな。
2009/02/06(金) 01:25:51 | URL | Dr.Pooh #-[ 編集]

>しのび
見たよ~。やはり君のお勧めは良いね。俺向き。

>>アイデンティティー
おちつけ。次はドニーダーコをみるのだ。

>Dr.Poohさん
なかなか面白かったですよ。気になるなら見るべきw
ぜひ感想聞きたいです。
2009/02/06(金) 23:12:45 | URL | JuN #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。