a receiver's side

音楽を聴く、ゲームをする、本を読む、映画を見る、すべてに於いて受け身な自分。い、いや、受けって言ってもアッー!な意味ではなくてね?…ってちょ、おま、アッー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オタク女+ニャー速+Blog連合祭りまとめページ
今これを読み終わりました。

数日前から、オタ女さんのページがなくなってるなー、なんて思ってたんですがこんなことがあったからなんですねぇ。

VIP系ブログが次々と閉鎖していってます。ああ~私の心の拠り所がぁ~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

この騒動、いつまで続くんですかねぇ。飽きやすいのがVIPPERとはいえ…。



REDの話。
出来ないと思いつつ、蠍火のアナザーなんぞをやっております。
やってて思ったんですが、当時、蠍火穴を出現させてハードクリアした「すげすげヴぉー!」の彼はやっぱりすげぇなぁ…、と。
だって…ねぇwww?
ラストの縦連+皿なんだあれ…って感じですよねぇ?
あと5年はかかるな…クリア…。



ダヴィンチの話。
ダ・ヴィンチ・コードを読みました。上中下。
映画の方はあまり良い意見を聞きませんが(カンヌ映画祭で失笑が起きていた、エンドロールの終了を待たず、半数以上のマスコミ関係者が席を立ってしまった)、本の方は間違いなく面白い。
テンポがよくて、意外にサクサク読めます。
難解な言葉なんかも出てきますが、そこまでストーリーとは関係ないし。
「あ、そうなんだ」程度で。
私は、高校の時に世界史を専攻してたので、個人的にツボりました。こういう話大好きなんですよね~。

先に映画を観たという人は、是非読んでほしいですね。


最後の暗号が途中で分かってしまったのは秘密。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。