a receiver's side

音楽を聴く、ゲームをする、本を読む、映画を見る、すべてに於いて受け身な自分。い、いや、受けって言ってもアッー!な意味ではなくてね?…ってちょ、おま、アッー!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わったー。疲れたー。

ではではレポートをば。
といっても前回とあまり変わって無いので、少しだけ。


まずは・・・買った物。

・パーカー(Lサイズでかいw)
・パンフ
・おみくじクッキー
・パスポート(赤)
・福袋(金。他の2色は売り切れてた)

福袋の中身は
・タトゥーシール
・キャップ
・リストバンド(かぶったw今度からダブルで行くしか)


そして凱旋門↓




※クリックで大きくなるよ!



そしてそして、今回のセトリ

・イド3曲
・Märchen
・暁光の唄 ピアノver
・恋人と呼ばれる前に地に堕とされた日
・メンバー紹介
・即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超エリーザベト


カミカミ王子の挨拶を覚えている限り↓

「私は年末を宵闇の森で過ごし、案の定寒かったのですが、なんとか生き延びられた」
「お正月は、家に帰ると『お隣の娘さんが井戸に落ち、金塗れになって帰ってきた』という噂が近所で囁かれ、私も行ってみましたが、井戸には行列が出来ており、『並ぶのめんどくせ~』と思い、並ばず帰ってきました」

こんな事を言ってたようなw

『宵闇の唄』後は死人タイム、メルとエリーゼ登場。

今回は私は前から4列目というナイスなポジションで、メルの顔も良く見えてウハウハだったんですが、さらに

メ「13列の…27番!」

( ゚д゚)「おぉ~・・・って俺の前じゃん!!ってことは・・・」

(;゚Д゚)「さ、Saschaが目の前に!?キタ━(゚∀゚)━!!!!!」

やはりでかかったです。

あとSaschaは今回も通りづらそうでしたw

で、死んだ理由が

ロ「吹雪に呑まれて…」
でしたw 北海道から来た人みたいですよ。

エ「その調子で健やかに死んでいってね」みたいなことを言ってたなぁ。


今回は特別にもう一人。今度は後ろの方。Saschaが向かう・・・違う違う!そっちじゃない!Sascha後ろ!w

Sascha「コレ(この格好)視界が悪い・・・」

そうなんだw

メ「どうして死んじゃったのかなぁ~?」
ロ「どぶに落ちて」

メ「・・・もっと具体的に!」
エ「ピッピッピッ…ピーン!復讐にはまだまだ(ゲージ的な何かが)足りないわね!」


ところで今日はエリーゼがよく喋る日だったなぁ。

エ「寂れた横浜パシフィコ・・・」この後、パシフィコまでの交通の便を早口で力説w
「雨の日はちょっと便利」だとかw

エ「ちょっと、座り心地が悪いわ!ちゃんと抱えなさい!」
メ「お姫様のお尻はデリケートなんだぞ」

エ「ちょっと、メルが遠いわ!もっと近づきなさい!」
メ「ごめんよエリーゼ」

この為にわざと端っこのローラン選んだんだなw


ここは楽しかったなー。


Märchenの後は、てっきり前回と同じくJIMANGがメンバー紹介するのかなーと思っていたら。

なんとメルが『暁光の唄』をピアノで弾き、最後は全員で合唱になりました。

「君が今 笑っている 眩いその時代に 誰も恨まず 死せる事も憾まず 必ず此処で会おう」

メルの生ピアノは必見。これは映像化あるでしょう。


その後、今度こそメンバー紹介かとおもいきや

Saschaのナレーション、「Zorn」

( ゚д゚).。oO(Zornって事は『磔系の聖女』だよな…何が始まるんだ…)


と、カーテンが開いた其処には井戸に座るメルとエリーザベト。
座り方を見てもしや、と思いましたが、予想通り『恋人に撃ち落とされた日』。

だが曲名は『恋人と呼ばれる前に地に堕とされた日』。歌詞もこの2人用にアレンジされてます。


ハッキリ言ってこれはやばい。凄く良い曲です。

これは是非映像化してほしい。

その後はようやくメンバー紹介。

・・・いやー今回のメンバー紹介は面白かったw

最初はバンドメンバーで、歌手とかダンサーは音楽に合わせて登場するって構成(Moiraの時と同じ感じ)だったんですが、最初のバンドメンバー紹介がやばいw

ギターの西山さん、YUKIさん、ドラムの淳士、ベースあっちゃん、キーボードの人(名前…)という順番で、最初の二人はそれはまあ凄いギターソロだったわけですが。


メ「次は淳士!!」

淳士「・・・・・・(無言で立ち上がる)」

メ「…ん?歌うのかい?」

ここであっちゃんとYUKIさんが前に来て片膝で立つ。・・・ん?これはまさか?

淳士「小川を渡り~お化けもみの木を~♪(裏声)左へと~そこに佇む~私の生家~♪(裏声)」

まああれです。3人で『火刑の魔女』ごっこをやり始めたのですww

淳士「(セリフ)一体どうやってオチをつければいいのか・・・」
いっぱい喋ってたんだけどな~笑いすぎて覚えてねえw

つか普通に歌うめえしw
声キレイだったよw是非これも映像化(ry



そして最後。『即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超エリーザベト』

超←
エリーザ(両手を下に)
ベト(自分を抱きしめる!)

なんだこれwwww


ラストはメルの言葉で〆。気をつけて帰りなさい、だってw

メ「死んだらまた会おう、とは言ってはいるものの…健やかに死ぬ為には、健やかに生きなきゃダメなんだぞ」

的な。



明日も参加出来る人はいいなー。きっともっと驚く曲用意してるに違いない。

まあ平日ということで参加できない人もいるから、しかも前から4列目という贅沢な位置で見れたんだから、文句は無い。


・・・ごめん。本当は少し残念だったこともある。

こういう、コンサート系のやつは、実は2階席が勝ち組の可能性もある。
遠いけど全体を見れるという利点。

今回、右斜め前のおっさんの頭が常に邪魔で、必死に首を右へ左へ動かして見てましたからね。
で、あんま動かすと今度は自分の後ろの人に迷惑かと思って、やや低い姿勢で見てました。

そのおっさんは、後ろで私が四苦八苦してるなんて夢にも思わんのでしょうかね。

まーいーけどよ。
やはりライブは友達と行きたいと思った。
















おまけ。


( ゚д゚)「おみくじクッキーでも食うか・・・」

( ゚д゚)「何気に今年最初のおみくじw」



えっ


まさかこの中に紙が入ってるのかな・・・





入ってたw

しかも「大」らしき文字が・・・!!




・・・・・・。

おのれRevoめ!
スポンサーサイト
コメント

追加公演も充実してて羨ましいぃぃぃぃぃーー
火刑の魔女ごっこが超観てぇ・・・ww
それにしても超重力のバリエーションが増えてますなwwww

また一緒に参戦出来る日を楽しみにしているぜっ!!
2011/01/17(月) 00:33:38 | URL | せと #-[ 編集]

>せと
きっとDVD化あるさ!
超重力は毎回変えてたみたいだね。全部やってくれwww

次は領拡かなー。楽しみだw
2011/01/18(火) 20:28:32 | URL | JuN #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。